スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!




長い間ありがとうございました。


ゆみーのんはスキビ熱がなくなったわけではありません。

落ち着いたら必ず。
そして先生の連載が続いていると信じて。


2016.4/30
ゆみーのん拝
スポンサーサイト

ご無沙汰…です

こんにちは!ゆみーのんです‼︎

すっかり日は経ちもう6月になっちゃいますね
ヽ( ̄д ̄;)ノ
皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか?


ゆみーのんは元気です。
しかーし、本誌もコミックも全く読めず、脳内妄想も全く働かず、肉体だけが日々働いている状態です。
すっかりさっぱり二次の世界から遠ざかり、二次の友人たちとも全くお話し出来ず、今やすっかり一般人。

思うんですけどね、二次のお友達と話をしなくなったら全くもって浮かばないんですよね、お話。
共通の話題とか諸々、そこで活性化されてた部分っていっぱいあると思うんですよ。遠ざかってるのは自分のせいなんでいのですが、あの頃…もう遠い昔のようですが忙しくも皆様とお話ししたりする事で随分救われたり楽しませてもらっていたんだなぁと改めて思いました。
今の方が子どもから手が離れたりして、自分に時間がかけられるようになったはずなんですけどね、とにかく仕事仕事仕事家庭仕事の毎日で、なんだかなーと日々過ごしてます。

アメも本誌も読まなくなっちゃったので本当に浦島太郎状態。むかーしの妄想だけを頼りに少しは引き出しから引っ張りだせたらいいなぁ、と。

今日は行事の時間を間違えて1人喫茶店です。
何か思いつくといいなぁと思いながら珈琲飲んでます‼︎



アメ退会に向けて色々保存してあるものを整理していたら…こんなものが出て来たのでちょっと公開。
某女神様が書いてくださったお話に感動して書いた【唄】です。

某女神様に確認取ってないのですが、もう時効でいい?y◯◯◯◯◯様‼︎?







【たとえば君に歌うなら】



伝えることも伝えたいことも
君がいなければ意味がないから

支えることも支え合うことも
君がいなければ意味がないから

君だけを連れ去って空を飛べたらよかったのに

そばにいたい
抱きしめたい
その髪に指を絡めて

君に歌いたい歌がある


開いた心に吹き込む風が
澄んだ碧を煌めかせて
渇いた心に染み込む愛が
君が欲しいと願わずにはいられない

笑った顔に頬を寄せて
小さな肩に腕を回して
君の全てを包んでしまいたい

叫ぶ声を聞いて
焦がれる俺の声を聞いて
君が手を俺に伸ばしてくれるなら



たとえば君に歌うなら
愛を語るには足りなくて
たとえば君に歌うなら
ただ見つめるしか出来ないなんて

こんなにも君が欲しいと
こんなにも君が愛しいと歌うから


抱きしめてそばにいさせて
抱き上げて空を…飛ばせて


君だけに歌うから

9月になりました!


こんばんは!ゆみーのんです。
こんな辺境に来るお嬢様はすでにいないかと思われますが……自己満オンパレードはゆみーのんの専売特許!と思い久々に書いてみました!

いろいろ書き溜めてはいたのですが出すまでもなく……何故か【眠るのは彼女の胸で】を書いてしまおうと読み直して一気書きw

さて、手が動くうちにもういっちょ‼︎
プロフィール

ゆみーのん

Author:ゆみーのん
日々を戦う4人のおかん。なぜかすっかり駄文書き。
妄想はいつでもどこでも誰とでも‼‼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。